ストライクゾーンが広い

女性からしてみると、好きになる男性の範囲というのは、非常に狭いものでしょう。
しかしながら男性というのは、ストライクゾーンというものが広いのです。
実は男性は街ゆく女性の7割程度は、恋愛関係を築くことができるというような習性があったり、肉体関係であれば、ほぼ100パーセントに近い確率でOKという男性も多いのです。
男性がストライクゾーンが広いのは、男性という生き物の習性とも言える特徴ですから、しっかりと覚えておくようにしましょうね。
男性は生物学的に、多くの種というものを撒きたいという願望を持っているのです。
これはスケベだとか、云々の話ではなく、男性としての本能がそうさせているのです。
ライバルが多い男性というのは、すぐに恋に落ちるような恋愛感情の湧き方がない場合には、自分の遺伝子を後世に残すことはできないものなのですよ。
ですから男性は、非常に分かりやすい容姿というものを判断基準にして、恋愛対象を決める傾向が強いのですよ。
だからこそストライクゾーンがひろいわけです。
そして広いストライクゾーンに入ることができない女性というのは、あまりに女性らしくない容姿をしているということ。
たとえば、流行などを少しも気にしないような女性であったり、あとは肥満体型の女性だということを覚えておきましょう。


By | 2014年3月20日 | 悲しい気持ち